乳頭混乱 授乳方法

チューブを使用する授乳方法を紹介します。

 

授乳イメージとしては、以下の画像の通り乳首とチューブの両方を赤ちゃんの口に入れて吸わせます。

 

その際、チューブは乳首よりも長くしておきます。

長さの調節が難しいので、ちょうど良い長さにしたらマスキングテープで止めるのがおすすめです。

チューブの先端は2つ穴が開いており、赤ちゃんの口の中での向きによってはうまく吸えないので注意です。

(穴がおっぱいで塞がれる向きになっていると吸えない)

 

f:id:kanayamaa:20210119221727j:plain

授乳イメージ

 

私が使用しているチューブは以下のものです。

【アトムメディカル】 アトム多用途チューブ4fr

 

一回の授乳につき一つ使用します。

節約したくて3時間後にまた使おうと洗いましたが、チューブの中はうまく洗えず・・・

チューブ内に茶色の丸いシミが発生しました(カビだと思います)

 

f:id:kanayamaa:20210119214238j:plain

チューブ

 

チューブのピンク色の方を哺乳瓶に入れて、準備完了です。

蓋を閉めてしまうと、チューブが潰れてミルクを吸えませんのでご注意ください。

 

f:id:kanayamaa:20210119214310j:plain

準備

正直、哺乳瓶を持ちながら、乳頭混乱の赤ちゃんの口にチューブと乳首を入れるのは至難の技です・・・

 

 

チューブは以下のリンクから購入できます。

 

ancooooのROOM - 欲しい! に出会える。